万が一の時の、ホイールナット用レンチ。 - 成衛門爺のガレージライフ

人気記事

    万が一の時の、ホイールナット用レンチ。

     長いマイカー生活、40年ともなるといろんなことが発生してきます。

     もちろん、車が変わったりもしますが、肉体も変わってきます。

     体力の低下によって、立ち座りやかがんだ理りすることも大変だったり、腕力も無くなってきます。
     そんな時、電動工具やツールって大事だなってつくづく思います。

    普段使いのクロスレンチ

     タイヤ交換でいつも使うのは、クロスレンチです。
     両腕、腰で力をかけやすく、タイヤ交換の必需品。

    ホイールナットレンチ
    ★楽天市場
    ★Amazon
    ★Yahoo!ショッピング
     
     いつも、黒い肉薄のクロスレンチを使っています。
     21oの片方は、ボルトを舐め気味ですがほとんど使わないので、普通のクロスレンチより軽くて使いやすいです。

     肉薄のクロスレンチは使い勝手にはお勧めです。

     もう一つのクロスレンチは、中央の軸のボタンを押すと、たたむことかできて、収納しやすくなります。
     ただ構造上ちょっと重くなりますよね。

    ホイールナットに潤滑は禁物です。

     いつもは、クロスレンチで事足りていましたが、夏タイヤに交換をしようとしたら、ナットが緩みません。
     車検後なので、だぶん整備工場のエァーツールで締めすぎたんだと思います。
     
     ホイールナットに潤滑スプレー等を吹き付けて緩める方法も無いわけではありませんが、逆に締める時に抵抗が無さ過ぎて締めすぎることもあるので、なるべく潤滑スプレーは使いたくありません。

     今から筋トレでは時間がかかりすぎます。
     ふと、ガソリンスタンドにでも行こうかとも思ってしまいました。
     過去にワイドトレッドスペーサーのボルトを外すため持ち込んだこともありました。

    伸びるホイールナットレンチ


     一か八か、レンチ自体はテコの原理ですから、伸びるレンチを使ってみました。

    ホイールナットレンチ

    ホイールナットレンチ
     
     とやっぱり、テコの原理は偉大です。軋みながら、ナットが緩みました。

     使ったのは「BAL ( 大橋産業 ) てこレンチ ライト付」です。
     買ってからゆうに数年以上は経つと思いますが、普段はほとんど使用することはありません。

    ホイールナットレンチ
    ★Amazon
    ★楽天市場
     
    ポチっとお願いします。
     にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ ブログランキング


    自動車用ハンドツールカテゴリの最新記事
    2017-04-10 06:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:


    この記事へのトラックバック

    自由形式

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © 成衛門爺のガレージライフ All Rights Reserved.