成衛門爺のガレージライフ

人気記事

    空のオイル缶の処理は「缶・ビン」でゴミの日に。

     前の記事では廃油の処理について書きました。
     今回はオイルの空き缶です。

    オイル交換,廃油処理

    オイル交換,廃油処理

    オイル交換,廃油処理

     3,000キロ、または5,000キロ毎にオイル交換、複数台の車があれば、けっこう空き缶がたまっていきます。
     1・2個程度ならいいのですが、やっぱり数個以上になれば邪魔になります。

     で、オイルの空き缶の処分方法について調べたら、空っぽの缶ならば、「缶・ピン」の家庭ごみで出せるようです。

     出す時の注意点としては、オイルを残らず排出した空き缶にすることです。

     自分の場合は10缶近くたまってしまったので、切断細切れにして、一晩缶を逆さにしてねっとりしたオイルを新聞紙に吸わせ出しました。

     空の缶は万能ハサミで切りましたが、ネジ式の缶切りがあったらいいのではなんて思いました。

     ★缶切り(回転式) 楽天市場
     ★缶切り(回転式) Amazon



    2016-05-17 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    オイル交換後の廃油処理は、燃えるゴミで。

     車のオイル交換、スタンドのメーカー製のオイルを使用すれば、10,000円近くなります。
     カーショップのオイルでも、安くても5,000円くらい、オイルメーカー不問の特売のオイル交換なら2,000円、そんなところでしょうか。

     価格が高くてもいいのか、オイル交換だけすればOKなのかは考えの分かれるところです。

    オイル交換,廃油処理

     自分で交換するので、ホームセンターの4Lで約2,000円のオイルと決めています。
     そしてオイルフィルターが1,000円、てすから3,000円です。

    オイル交換,廃油処理

     ただ、オイル交換で困るのが廃油処理です。スタンドやホームセンターで処分してくれるところもありますが、持っていくのも面倒なことや、たびたひ持っていくのも気が引けます。
     
     一番簡単なのが、廃油ボックス、300円程度を使うこと、そして燃えるゴミに出してしまうことです。

    オイル交換,廃油処理

    オイル交換,廃油処理
     
     これがあれば、廃油受けやオイル缶に戻す必要もなく後片付けも簡単です。

     合計3,000円ちょっとでオイル交換完了です。
     オイル交換は、ターボ車が3,000キロ、ノンターボは5,000キロと言われていますので、走行距離が多い場合や、複数車がある場合はオイル交換もばかになりません。

     オイル交換は慣れれば簡単、自分でやってみましょう。

    ホームセンター特価お勧めオイル
     ★カストロール XF-08 5W-40 by楽天市場
     ★XF-08 5W-40 by Amazon

     ★廃油ボックス by楽天市場
     ★Amazonはここから



    2016-05-16 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    「パーフェクトロック」の説明改で、さらに取付簡単確実に。

     いつ発生してもおかしくない地震、いつゆれても良いように対策が必要です。

     対策の一つとしては、まず、食器棚、整理棚、本棚などの扉が地震のゆれで開かないことです。
     扉が開いて収納していたものが落下したら大変です。特に食器類は、落下して食器が割れ散乱し、その破片を踏めばケガをしてしまいます。
     最近の熊本地震の様子、部屋の中の様子がニュースで流れますが、その惨状は想像以上です。

    パーフェクトロック 地震

     以前紹介した、「パーフェクトロック」 以前は、専用の位置決め用のパーツを別売していましたが、説明書が変わったことで簡単に取付られるようになりました。

    パーフェクトロック 地震

      耐震「パーフェクトロック」誤動作無く良いかも。

     「パーフェクトロック」 の台紙が説明書になっているのですが、説明書の厚紙を切り取り、棚側、扉側にセロテープで張り付けて、下穴を開けて取り付ければぴったりです。

    パーフェクトロック 地震

    パーフェクトロック 地震

    パーフェクトロック 地震

     実際には強い地震には遭遇していないですが、取付方法や見た目、扉の操作感は良好です。

     事前に対策しておくにこしたことは無いですよね、価格も二つで1,000円程度です。
     ただ、ホームセンターではなかなか扱っている所が少なてので、ネットが安くておすすめです。

     ★ 耐震ラッチ(パーフェクトロック) by楽天市場 
     ★ Amazonはここから 


    2016-05-16 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    念願の高容量バッテリーcaosを買ってみた。

     かねてより考えていた、パナソニックのバッテリーcaosをポチってみた。

    caos.JPG

     60B19なので、普通のバッテリーよりは、2倍近く蓄電容量がある。
     店頭なら、10,000円は下らないが、ネットなら今の時期5,000円程度で購入てきる。

    特徴caos.JPG

    caos60B19L.JPG

     まあ、能書きはどうあれ、使ってみよう。
     たぶん冬場のバッテリーの売れる時期の残りか年度末の在庫処分の叩き売りなんでしょうか。

     パナソニック、カーバッテリーのHP
     
     ★カーバッテリー
       楽天市場リアルタイムランキング
     ★Amazonはここから



    タグキーワード
    2016-03-28 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スズキIGNIS(イグニス)手軽にアウトドアもドライブも。

     スズキから楽しそうな車が発売された。

    スズキIGNIS.jpg 

     軽自動車より一回り大きい小型SUVです。
     全長3,700ミリ 車重900キロ前後。
     最低地上高 180ミリ。
     と、コンパクトで見るからに見切りもよく、小回りもよさそう。
     最低地上高も高く電子制御の4wdなら、東北の豪雪地域でも安心です。
     
     週末アウトドア・ドライブはもちろん、フィールドや季節を選ばず、もちろん買い物にも気軽に出かけられますよね。
     
     楽しさ間違いなしです。
     
     デザイン的にはあまりアクもなくオーソドックスです。

     自分的には、フロントのライト回りのデザインが、見る角度によっていまいちカープして見え、もう少し切れがあってもよかったかなと思います。
     サイドシルエットとリアデザインは合っているのですが、フロントの斜め上から見たデザインがちょっと気になるところです。
     
     アルトを少しマイルドにしたデザインがのほうが良かったのかもしれません。
     なんとなく、ひと昔前の、ダイハツミラのヘッドライトまわりのデザインのように見えます。
     
     シーン的には、これでトレーラー型の小型キャンピングカーなんか牽引していたらカッコよさそう。

     排気量的はノンターボの1,200CCのようですが、デリーモーターショーに出展の「バレーノ」に搭載されていた、1,000CCターボなんかをドッキングして、マニュアルだったらさらに楽しい。
     オールマイティーでさらに楽しい車になるのではと思います。

     この車には、こんなワンタッチテントを乗せておけば楽しいかもしれません。
    t3_52_co_1.jpg
     釣りや、海水浴のシェードとして、シュラフとかあれば、フィールドや木陰で一泊なんてのもよいかもしれません。
     
     スズキ自動車のHPはここから 

      ★ドッペルギャンガー ワンタッチテント(楽天市場)
      ★Amazon はここから


    タグキーワード
    2016-01-31 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    自由形式

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © 成衛門爺のガレージライフ All Rights Reserved.